札幌 賃貸はパワーステーション

賃貸マンション・アパート・貸家などのお部屋探しはもちろん、不動産売買・資産運用・賃貸管理もパワーステーションにおまかせ下さい。

【引越達人】お部屋の下見チェックポイント

実際にお店に行く時のチェックポイントです。
物件資料の見方や、実際のお部屋を見るときに確認したいことを
 まとめてあります。

賃貸物件の資料を見るときのチェックポイント

図面と地図を確認します。
図面では、お部屋の広さや配置、実際に家具(冷蔵庫・洗濯機・食器棚など)を置けるかどうかをシュミレーションしてみてください。また、設備や賃貸条件が記載されている場合は、わからないことがあればこの時点でスタッフに質問しておくと、実際にお部屋に行ったときに役立つかもしれません。
地図では、駅や学校までの通り道のほかに、周辺にある施設(コンビニ・スーパーなど)を確認できます。また、道路の広さ(騒音は大丈夫か?)や周辺建物(日当たりは悪くないか?)など、気になったことはスタッフに質問してください。

実際のお部屋を見るときのチェックポイント

資料では確認できないことを重点的に見るようにします。
あらかじめチェックするポイントをメモしておくと便利です。

日当たり南向きが必ずしも良いとは限りません。周辺の建物の状況をあわせて確認します。
収納スペース冷蔵庫・洗濯機など大きめの家具・家電はあらかじめサイズを確認しておくと、収納スペースを確認しやすくなります。実際の置き場だけでなく搬入経路も確認します。押入やクローゼットも中の柱や梁も確認します。
コンロの種類ガス・電気はそれぞれに長所と短所があります。
ガスでは都市ガス・プロパンガスの種類によりお手持ちのガステーブルの器具交換または買い替えが必要です。
電気調理器具では使用する鍋・フライパンに制限のあるものもありますので確認します。
コンセントなどの数・位置コンセントの数と位置を確認しておきます。また、テレビのアンテナ、電話のジャックの位置を確認しておくと、お部屋のレイアウトを考えるときに便利です。
窓・ベランダ各部屋の窓・ベランダから周辺の環境を確認できます。気になったお部屋は窓等を開けてみると、建てつけの不具合も確認できます。